フーレセラピークレアのブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

子ども達を放射能汚染から守ろう!その2 :: 2011/06/07(Tue)

今日もご訪問ありがとうございます。

放射能汚染対策の自治体への要望、
松戸市でも、独自に署名活動が始まったようです。
行っているのは、「松戸の未来を取り戻す会」さん。

今、松戸市民は放射能に晒されています。
特に子どもたちのおかれている環境は深刻です。

私たち大人は子供たちを守らなければなりません。
それにはいますぐ学校や保育所、幼稚園などの表土を除去することです。
また、高圧洗浄機で洗い流す、拭き掃除をするなどの対応も有効です。

私たちの手で子供たちが再びどろんこになって走りまわれる松戸、
安心して暮らせる松戸を取り戻しましょう!
(依頼文より一部抜粋)


↓依頼文の全文は、こちらです。
松戸の子どもたちを守ろう
(クリックすると、依頼文書のダウンロードページが開きます)

松戸市への要請項目は、以下の3点。

1.市民の年間総被曝(自然・医療被曝を除く)を外部被曝、内部被曝含めて
  1mSv以内を目標と定めてください。
2.上記目標の達成のために、学校、保育所、幼稚園、公園等の
  表土の除去を実施してください。
  同時に線量を目標値以内に下げるためのその他の除染施策を
  計画、実施してください。
3.表土等の処分は政府および東京電力が福島県内で実施するものと同じ要領で
  適切に処分してください。

↓オンライン署名はこちら。
オンライン署名
(クリックすると、署名ができます。)

↓署名用紙はこちら。
署名用紙
(クリックすると、署名用紙のダウンロードページが開きます)

松戸市内の方も、市外の方も、
お子さんのいらっしゃる方も、いらっしゃらない方も、
一人でも多くの方に署名していただけるといいなと思います。

私たちは、今、ここで暮らしています。
すぐに住む場所を変えることはできないけれど、
この暮らしの中で、少しでも放射能の影響を少なくできれば・・・
特に子どもの被曝は、本当に本当に少なければ少ないほどいいと思います。

これから未来を生きていく子ども達を健康に育てることが、
はるか昔からつながってきた、
家族を守ることであり、
松戸をはじめとする市や県を守ることであり、
日本を守ることであり、
そして、地球を守ることにつながっていくんですよね。

スポンサーサイト

テーマ:放射能対策 - ジャンル:育児

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

子ども達を放射能汚染から守ろう! :: 2011/05/30(Mon)

今日もご訪問ありがとうございます。

おとといの土曜日は、私の大好きな、
星野源&ハンバートハンバートのライブ@日比谷野音
だったのですが、雨により、断念。。。

娘と行く予定だったので、
何時間も雨に打たれるのはどうか・・・と思って。

前々から親子ともども楽しみにしていただけに、
かなり残念・・・だけど、致し方ない。
いつか、このリベンジを果たすぞっ!!

このライブのチケットは、
大地震が起こるよりも前に取っていたのですが、
まさか、こんなことになって行けなくなるなんて、
あの時には全く思ってもいませんでした。。

ところで。

子どもと放射能に関して、
「東葛地域の子どもたちを放射能汚染から守るママの会」さんが、
↓このような署名活動をされているんですね。

千葉県東葛地域の子ども達を放射能汚染から守ろう
(クリックすると、オンライン署名ページが開きます。)

松戸市・我孫子市・流山市への要望です。
内容は、以下の4点。

1.市が独自に、保育園・幼稚園・小中高等学校・市内の全ての公園など、
 子どもたちに関わるすべての施設の「屋内、屋外地上1m、地表」の
 放射線量を測定し、情報を定期的に公開すること

2.放射線を出すものを取り除くこと(グラウンドの土や、公園の砂などの入れ替え)
 また公園の芝生などから高い放射線量が測定されてることから、
 芝生の入れ替え、もしくは洗浄をすること

3.2を行うに当たって、国の基準(暫定基準値3.8μSv/hではなく、
 市独自の基準を定めること

4.市内の給食には、子どもの内部被曝を避けるため、
 汚染された可能性のある食材を極力使わないこと、
 食材の産地と安全性を保護者に公表すること


私も署名しました。

テーマ:放射能ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

小学校のプール掃除のこと。 :: 2011/05/28(Sat)

今日もご訪問ありがとうございます。

子どもと放射能の話題が続きますが、
ちょうど昨日、学校でも動きがあったので書きます。

毎年恒例の小学校のプール掃除。
例年、5月の末に、6年生みんなで行われています。
(低学年は、ヤゴ採りをします。)

今年もその予定で、
掃除の日は数日後に迫っていました。

でも、プールの水って、ずっと野ざらしで溜めっぱなし。。
雨水も、ほこりも、いろんなものが入っている。
当然、放射性物質も溜まっているでしょ!?と考えられますよね。

そんな水や泥などが溜まったプールに
子どもたちを入れて、掃除をさせるなんて・・・
考えただけでも恐ろしかったのです。

昨日、学校から帰ってきた娘から、
今年のプール掃除はなくなった と聞きました。
学校から口頭で知らされたそう。

これを聞いて、心の底から安堵しました。
私、このプール掃除のことが相当気になっていたんだな、
ということに、このときの安堵の気持ちの大きさで気づきました。

手紙での通知がないので、
市で決めたことなのか、学校で決めたことなのか、
まだ詳しいことが分からないのですが・・・
とにかく中止になって、本当にホッとしました。

手紙の配布も間に合わないくらい、
もしかしたら、急な変更だったのかな?
市の放射線量の測定結果も関係あるのかな?
と推測してみたり。

変更になって当然の状況だとは思いますが・・・
それでも、
今回、市や学校がまともな判断をしてくれて、
本当によかったと思いました。
この判断に感謝します。

親としてもできる限りのことはするけれど、
今後、安心して、信頼して学校に通わせることができるように、
子どもを守ることをよくよく考えてほしい。
そんな思いです。

テーマ:放射能ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

松戸市の放射線量について。 :: 2011/05/27(Fri)

今日もご訪問ありがとうございます。

福島の原発事故以来、
気がかりなことは色々あります。

日常的に気になるのは・・・
私たちが今、暮らしているこの場所は、
一体どれくらい放射能の影響を受けているのか?

新聞を見ていても、
毎日の放射線量を伝えられるのは、
千葉県では市原の一か所だけ。
正直、それは安心材料にはなっていません。。

私の住む松戸市は、ホットスポットとも言われて、
この辺りでは、他の地域よりも放射線の数値が高いらしいし。
実際のところどうなの???
子どもを持つ親としては、とっても気になっていました。

そんな中、松戸市では、
独自に市内の放射線量測定を行い始めたとのことです。

↓松戸市ホームページ
大気中の放射線量に関する情報について

うーん、やっぱり・・・って感じの数値。
新聞で見ていた他の地域よりも、かなり高いです。

使用機器や測定の高さが違うから、ということですが、
子供目線の高さで測定している松戸市の数値が、
実際の暮らしに即しているでしょうし、
それ位の高さで測定して公表してくれた松戸市の姿勢に
今後、市内のたくさんの場所で測定してくれるといいなと思います。

数値が分かっても、数値が変わるわけではないけど、
まずは現実を知ることがとても大事ですよね。
その上で、私たちはどうやって暮らしていくか、
考えられるんじゃないかな?
未来を生きていく子どもたちを守るには、どうしたらいいんだろう。
本当は、国や自治体にも、
念には念を入れた対応をしてほしいところですが。

フーレセラピークレア
http://fouleeclair.web.fc2.com/

テーマ:放射能ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

調布近辺にお住まいの方へ・・・猫を探しています。 :: 2008/09/26(Fri)

突然ですが、調布近辺にお住まいの方にお願いがあります。

お友達のこまきねこさん宅のネコちゃん「たま」を探しています。
9月22日夜、東京都調布市内のマンションからいなくなってしまったそうです。
毎日、ご夫婦で朝も晩も探していらっしゃいますが、まだ見つかっていません。

詳しい記事はこちら↓「こまきねこ通信」
http://sky.ap.teacup.com/lawnekonikki/404.html#

◇たま◇
キジ白(白・グレー・黒)、短毛、シッポ長い(グレーと黒の縞)
黄色い首輪、丸顔、2歳、4キロ(普通サイズ)
普段は人懐っこく、あごやお腹をなでられるのが大好き

middle_1222270617.jpg


middle_1222271219.jpg

お近くにお住まいの方で、写真のようなネコちゃんを見かけた方は、
ぜひお知らせください!!

一日も早くこまきねこさんのお家に帰ってくることを祈りながら・・・
ご協力をお願いいたします。

◆追記◆
10月10日、たま、無事にこまきねこさん宅に帰宅しました!
ご協力ありがとうございました。



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。