フーレセラピークレアのブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

お久しぶりでございます。 :: 2008/11/26(Wed)

ずいぶん長いこと間があいてしましました・・・
この間にもご訪問くださった方々、
そして、今日も読んでいただいた皆さん、
ありがとうございます!

11月もすっかり終わりに近づき、
寒い日が続いていますね。

雨や曇りの日も多いけど、
最近の晴れたときの明るさと空気の透明感は
ほんとうに素晴らしいですね♪
こんな日は、散歩が楽しいっ!
太陽の光を浴びると、
暖かさが身体の中にまでしみてくる感じがします。

千葉県は松戸の我が家のベランダからも、
毎日、朝に夕方に、
富士山をくっきりとキレイに見ることができます♪
ありがたや~

PB190379.jpg
ちょっと木がかかっていますが、
夕日の中に見える富士山のシルエットもまた素敵です。

富士山ってどこまで見ることができるんでしょうね?
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 四季折々
  2. | trackback:0
  3. | comment:2

山口とも「ガラクタ音楽会」 :: 2008/11/05(Wed)

連休も明け、皆さんいかがお過ごしですか?
一段と寒くなってきましたので、
風邪などひかないよう、お気をつけくださいね。

さて、先日の文化の日、近くの松戸青少年会館で、
”ともとも”の愛称でおなじみ山口ともさんの
「ガラクタ音楽会」が開催されたので、行ってきました♪

ともともさんは、打楽器奏者で、
ガラクタ(身近にある廃品)を使って作った楽器の演奏を行っています。
少し前まで、NHK教育の『ドレミノテレビ』という番組に
UAさんと一緒に出演されていたので、
ご存知の方も多いですよね♪(私もその一人です。)
もみあげクルリ~ンの、あの方ですよ!

音楽会は、
一斗缶(キムチの空き缶!笑)を頭にかぶり、足に履き、
まるでロボットのような姿と
にぎやかな音での登場から始まりました!

印象的だったのは、「楽園」。
一人でいくつもの楽器を演奏して、いろんな音を奏でます。
小豆を使った楽器から出る音は、まさに波の音そのもの!
他にも、鳥や蛙の声、風、雷、雨音など
目をつぶるとまるで南の島にいるかのような音の数々。
でも、目を開けると・・・
ともともさんの演奏の姿に思わず笑ってしまいました。

水道管や洗濯機のホースで作られた楽器や
枯木やガラスで作った木琴、
バケツなどでできたドラムセット・・・
どれもこれもゴミで作られたものなのですが、
その音色は素晴らしくキレイで、
聴いていてワクワクする楽しい音楽でした♪

それから、子どもや大人も参加しての
ペットボトルのマラカスや新聞紙での音楽にも
大盛り上がりでした。
ステージが至近距離で、
目の前で同じ高さでの演奏だったので、
ほんとに、一緒に楽しむ感がとっても強かったです。

音も素敵でしたが、
ともともさんのキャラが、また最高に楽しくって、
大笑いしながら観て聴けて、一緒に参加できるステキな音楽会でした♪

アシスタントさんの名前が、
”ごみてぃ”(五味さん・・字は違うかもしれませんが。。)
っていうのも面白かったです♪

音楽とは、音を楽しむこと!
ガラクタは捨てればゴミだけど、音を出せば楽器になるんだ!
ということを改めて気づかせてもらえました

ともともワールド、最高でした♪

テーマ:ロハス&エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

  1. 観てきた聴いてきた行ってきた
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

お湯が出ない~! :: 2008/11/03(Mon)

先日のこと。

夕方、突然、給湯器の電源がつかなくなってしまいました。
何をしても、ウンともスンとも言いません。
お湯が全く出なくなってしまったのです!

ガス屋さんに連絡しても、
もう時間が遅いので、その日には修理に来られないとのこと。

お湯が出なくて困ること・・・

サロンで行う足湯です。
お湯が出ないと、すぐにお湯を張ることができません。

明朝までには直りそうもないし、明日のお客さま、どうしましょう!
これは給湯器が壊れて真っ先に思ったこと。ほんと、困りました。

・・・結局、ご近所さんにポットをお借りして、
朝からた~くさんのお湯を沸かして熱湯を準備して、
何とかいつもの通り足湯を行うことができましたが、
「足湯の準備をしてきますね」と言いながら、
ヤカンを持って部屋から立ち去る私・・・(笑)
お客さまはお気づきになったのかしら???

自宅サロンですから、
自宅モードの時にもお湯が出なくて困ることがありました。

それは、お風呂です!

足湯ですら、ヤカンで何回分もお湯を沸かす必要があるのですから、
さすがにお風呂はヤカンでは対応できません・・・

そこで、給湯器が壊れた日の夜は、急遽、近くのお風呂屋さんへGO!

家から一番近くの、北小金にある「清志湯」へ行ってきました。
ここは、昔ながらの銭湯です
スーパー銭湯にはよく行くけれど、本物の(?)銭湯には初めて行きました。

暖簾をくぐってお風呂屋さんに入ります。
フロントの天井、脱衣場の柱、ロッカーにマッサージ機・・・
どこを見ても、レトロな雰囲気です。
お風呂に入ると、ケロリンの黄色い洗面器!
そして、大きなタイルの壁画がありました。
どこもかしこも昭和の懐かし~い香りが漂っていました♪
そんな雰囲気の中、足を伸ばして湯船に入って、
体も心もホカホカになりました♪

給湯器は、翌日の夕方にガス屋さんが来て直してくれて、
無事、お湯が出るようになりました。
すぐにお湯が出せるって、ほんとうに便利なんですねぇ。

給湯器が壊れて、とっても困ったけれど、
おかげで銭湯に行くことができたし、楽しみも味わうことができました
でも、もう壊れないでほしいわ。。

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

  1. こころからだ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。