フーレセラピークレアのブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

髪を切るということ :: 2009/09/25(Fri)

今日もご訪問ありがとうございます。

そして、前回の記事で興味を持ってくださった方々にも感謝いたします
私が髪を切ったことで、
髪の毛の寄付というものがあることを知る人が増えたなら、
さらに嬉しい限りです。

さて、続きますが、髪に関する話題。
前回は寄付について書きましたが、今日は髪を切るということについて。

今回、私は髪の毛を寄付したくて切ったのですが、
意外や意外、髪を切ることで、
私自身、すっごく楽しくて晴れやかな気分になりました。

10年以上も超ロングでいたので、
顎のラインのボブとなった今は、頭が軽い軽い~!
で、頭だけじゃなくて、気分も軽~くなったんですよ~♪

トータル40cm近く切ったと思うのですが、
一年で15cmくらい伸びるとすると、それって約2年半に伸びる長さ。
多分、切った部分は5年くらいは前の髪じゃないかしら?
その間、一緒に過ごしてきたわけです。
その長い髪にハサミが入って、ジャリッジャリッと切られていくとき、
思わず「バイバ~イ」って思いました。

髪を切ることで、手放した感というのかなぁ、
なんというか、リセットしたっていう感じがすごくしたんです。
それで気持ちまでも軽くなったんじゃないかな、
と考察していますが、どうでしょう???

あとは、長年同じ髪型だったのを大きく変えたことも、
変化のきっかけになった気もします。
形(外見)を変えてみると、
中身(気持ち)も自然と変わってくるってこともありますね。

失恋したときに髪を切るとか言うけど、
そんな気持ちが少しわかったり。。
残念ながら今回の私は失恋じゃないんだけど・・・
失う恋もしてみたいものだわ。。と思いつつ

とにもかくにも、髪を切るって、
自分に変化を与えることができますね。
新たなものを手に入れる準備とでも言いましょうか。
古いものでいっぱいになってると、
新しいものが入る余地がないですもんね。
手放すって大事です。

「心境の変化でなく、髪の毛を寄付するために切ったんです。」
って前回書きましたが、
髪を切ることが心境に変化を起こす、ということですね。

何も考えずに髪を切った私ですが、
思いがけない発見があって、ラッキーでした♪

最近、色んなことがなんとなーく停滞気味に感じる方、
一度、髪を切ってみてはいかがでしょ?

スポンサーサイト

テーマ:幸せになる方法 - ジャンル:心と身体

  1. こころからだ
  2. | trackback:0

☆Locks of Love☆髪の毛を寄付すること :: 2009/09/18(Fri)

今日もご訪問ありがとうございます。

10年以上ぶりに髪を短くしました
ばっさり切りましたよ~♪

この髪が・・・
P9060737.jpg

↓2時間後。。。

P9070744.jpg
超さっぱり~!(前から見たい方は、会いにきてね♪)

会う人会う人に、「どういう心境の変化?」と聞かれますが・・・
心境の変化でなく、髪の毛を寄付するために切ったんです。

がん治療の副作用などによって髪を失った子供たちへ、
ウィッグ(かつら)を提供している団体があって、
その団体に髪の毛を寄付できる、と、以前、知りました。

そのときに、それなら私の髪をあげる と、思いました。
すぐに使える髪の毛がここにあるなら、使わない手はないでしょう!

25cmくらいまとめて切ることができれば寄付できるのですが、
実際、自分で切るのは難しく、
美容院に行っても分かってもらえるかな?と、ちょっと不安で・・・
(床に落ちた髪ではダメなのです。)

そんなこんなで、なかなか切れずにいたのですが、
今回、チャリティーイベントをされている美容師さんに出会いました。

イベントは、こんな内容。
◆売上げの利益分を子供達に寄付  
◆25cm以上カットした場合、髪の毛をLOCKS OF LOVEに寄付

この美容師さんにお願いしたい!と思って、
私も参加させていただきました♪

おかげさまで、寄付用にきれいにまとめて切ってもらうことができました。
P9070743.jpg
切り落とした髪・・・我ながら圧巻でした。
30cmくらい寄付用に取れたかな?

必要性があったり、こだわりがあって伸ばしていたわけではないし、
(正直、お手入れしない結果のロングヘアなのです
ただ切ってしまえば捨てられるだけの髪の毛。

一方で、自分の意思とは関係なく、髪を失ってしまう人もいて。。。

私の髪の毛が、どこかの誰かの役に立つなら、
伸ばした甲斐もあるというもの。
今日、健康で過ごせることに感謝しながら・・・
そんな風に思うわけです。

とっても素敵な活動をされている美容師さんにも
髪を切るきっかけを作ってくださったことに感謝!

↓今回参加したイベントの詳細
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=43930614&comm_id=3128013
(mixiに入っていない方でこの記事を見たい方は、
招待状送りますので、私に連絡くださいませ~)

↓髪の毛の寄付を受け付けているアメリカの団体
Locks of Love

さて、また伸ばし始めましょうか。。

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア

  1. こころからだ
  2. | trackback:0

ハーブの力 その2 アルニカ :: 2009/09/13(Sun)

今日もご訪問ありがとうございます。

もうひとつ、ハーブの力を実感した話。

アルニカというハーブです。

キク科の植物で、「ウサギギク」という和名を持っています。
日本でお見かけすることはほとんどないのかな?
聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、
ホメオパシーを使っている方には、おなじみのハーブかと思います。

かく言う私は、最近、ご縁があって、
ホメオパシーを使い始めたところです。

さて、アルニカですが・・・
筋肉痛・関節痛・こり・むくみ・その他、あらゆる怪我に対して、
ヨーロッパでは古くから民間薬として使われてきました。

そのアルニカエキスが入ったオイル、
私は毎日のように使っていますが、
このオイル、本当にスゴイんです!!

私自身は、たいてい一日の終わり・・・夜に使いますが、
手がむくんでいるな~と感じているときに使うと、
翌朝には手がすっきり!むくみがなくなってる~!!
足のケアにもバッチリで、
おかげで最近は特にフーレが快調ですよ♪

娘は足が疲れやすいのですが、
寝る前にアルニカオイルでマッサージをするようになってからは、
痛がることがなくなっています。

使うほどにアルニカのパワフルさをひしひしと感じています。

このアルニカオイル、当サロンでは、
ハンドマッサージで使っていますので、
ぜひ一度はそのパワーを体感してみてください。

アルニカオイルに感激して、
最近はホメオパシーのアルニカレメディーも携帯するようになりました。
怪我や事故、出血やうっ血時のNo.1レメディーだそうです。
身体の外から内から、アルニカパワーに助けられています。

テーマ:アロマセラピー - ジャンル:心と身体

  1. 野菜・ハーブ・植物
  2. | trackback:0

ハーブの力 ラベンダー :: 2009/09/07(Mon)

今日もご訪問ありがとうございます。

一昨日の夜、ごはんを作っている最中に、
フライパンの油が手にはねて、軽いやけどをしてしまいました。

はねた油の形に肌が赤くなってきました。
大きいところで1cmくらい、点々と・・・痛かった~

ひとしきり水で冷やした後、
ふとラベンダー精油のことを思い出して、
ためしに手に塗ってみました。

ラベンダーには、
フランスの化学者ガットフォセが、実験中にやけどを負い、
とっさに近くにあったラベンダー精油に手にかけたところ、
驚くほど早く回復した、というエピソードがあります。
そして、これがきっかけで、彼は精油の研究に没頭しました。
ちなみに、「アロマテラピー」という言葉は、
ガットフォセによる造語なんですよ。

さて、私の話に戻りますが、
翌日、手を見ると、赤みはあるものの、
きれいに治りかけてきていました!

熱々だったので、水ぶくれになりそう・・・
と思っていたのですが、水ぶくれどころか
痛みもなくなっていて・・・思った以上に軽くすみました。

2日経った今は、少し跡が残っているけれど、
皮膚は普通の状態に戻っちゃった~♪
ラベンダーの皮膚修復力、すごい!!

いつもサロンでは、アロマポットでラベンダーオイルを焚いて、
においに癒されていましたが、
今回、身をもって、改めてラベンダーパワーを確認することができました

※真性ラベンダー精油は、肌に塗ることができると言われていますが、
人によっては、アレルギーなど肌に合わない場合もありますので、
ご使用には注意してくださいね。

※ひどいやけどの場合には、すぐに病院へ行きましょう!

テーマ:アロマセラピー - ジャンル:心と身体

  1. 野菜・ハーブ・植物
  2. | trackback:0

矢野顕子リサイタル@津田沼 :: 2009/09/03(Thu)

行ってきました!

大好きで、ずーっと聴き続けてきた矢野顕子さん。
このたび、念願かなって、初めてライブに行くことができました♪

「リサイタル」って響きがいいなぁと思いながら、
ワクワクドキドキ出かけました。

ステージには大きなピアノが一台。
弾き語りライブでした。

フワフワと軽やかに矢野さんが登場して、曲が始まりました。
生のお姿を目にしただけで感動でしたが、
ピアノと歌を聴いて、それはそれは感動的で、鳥肌が立ちました。
popでjazzyでsoulfulで・・・そしてとっても楽しそう!
もう、グッときましたよ。

歌とピアノとトークが一体になってるように聞こえて、
トークも歌ってるような、歌もしゃべってるような、
その間、ずっとピアノを自然に弾き続けてました。

曲は新旧織り交ぜ、カバーもありで。
私的には、くるりの「Baby I Love You」が嬉しかったです。
すごく好きな曲だったのですが、途中で気づいてびっくりでした。
矢野さんの手にかかると、
原曲とは別の矢野さんの曲になる感じがまたよくて。

あと、「きよしちゃん」(忌野清志郎さんを歌ってます。)
うるっときましたが、がまんしました。
少しでも涙が出たら号泣しそうだったので・・・

ラストの「ひとつだけ」も、ライブで聴くと格別によかったです。

2時間くらいのステージだったけど、楽しすぎて、
私には、一瞬に感じるほどあっという間でした。

この時間がもっともっと続けばいいのに。。。
と、名残惜しみながら、会場を後にしました。

友人と二人、大興奮の帰り道。
高まった気持ちを落ち着けようと、一杯飲んで帰ったのでした
お酒もおいしかった~♪

生アッコちゃん、最高にかわいくって、かっこよくって、素敵でした!
すごくよいステージを観ることができて、超感激でした


今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 観てきた聴いてきた行ってきた
  2. | trackback:0

「アロマハンドトリートメント」新登場! :: 2009/09/01(Tue)

今日もご訪問ありがとうございます。

さて、9月に入りましたね。残暑も元気に乗り切りましょう♪

フーレセラピークレアでは、オプションに新しいメニューが加わりました!

「アロマハンドトリートメント」(所要時間約20分)

新登場キャンペーンで、定価2,000円のところ、
今月は、半額の1,000円で受けることができます♪
※オプションメニューなので、単独では受けることができません。

植物から抽出されたオイルを使って、
ひじから下の腕と手を優しくマッサージします。
ひじ周り~腕・てのひら・関節周り・一本一本の指先、
そして、普段触ることが少ない指の間の水かきまで、
とにかく手全体すみずみまで丁寧にほぐしていきます。

物を触る、持つ、握る、掴む、叩く、etc・・・
日常生活の中、朝から晩まで、何をするにも手って使いますよね。

そして、「第二の脳」と言われる手は、
様々な感情を伝えたり受け取ったりもしています。

握手をして心を通わせる、緊張すると「手に汗を握る」
と言うことなどに、それが表れていますね。

実は、手はとても繊細で疲れが溜まりやすいんです。
でも、気づかずに見落としやすいパーツです。
そんな働き者の手も一緒に癒してあげましょう。

ハンドトリートメントは、手の筋肉をほぐすだけでなく、感情にも働きかけます。
手をトリートメントすることで、疲れた心や張りつめた心までも
優しくほぐされることでしょう。
また、たくさんの反射区があるので、全身への作用も期待できます。

ハーブエキスの入ったトリートメントオイルを使ってマッサージを行います。
香りを楽しみながら、植物のパワーが肌・筋肉・精神に浸透して
身体と心をケアしてくれます。

トリートメントには、WELEDA(ヴェレダ)のオイルを使用しております。
 
 ※WELEDAは、スイス生まれのオーガニック化粧品メーカー。
   大地と植物と宇宙のエネルギーを人間の身体に取り入れることで、
   本来持っている自己治癒力を取り戻すことができる、
   という発想からつくられました。
   可能な限りバイオダイナミック有機栽培農法で育てた
   植物や野生の植物を厳選し、自然界に存在する物質だけを使った
   ホリスティックな製品です。

【施術箇所】
仰向けに寝た状態で行い、ひじから下の腕・手全体、指先まで。
全て手で行うセラピーです。

フーレセラピーまたはヘッドマッサージを受けた後、
横になってハンドトリートメントに入ります。
(フーレセラピー後は、そのまま寝たままハンドトリートメントに入ります。)
すでにリラックスッモードの状態で手のマッサージを行いますので、
ゆっくりおやすみになりながら受けていただくことができます。

【こんな方に特におすすめです】
パソコンなど手先をよく使う方、重いものを持つことが多い方、
手や腕が疲れている方、肩や首が疲れている方、手のむくみが気になる方、
心が疲れている方、緊張状態が続いて気持ちが張りつめている方・・・etc.

オイルにアレルギー反応のある方は受けることができません。
また、アルニカ(キク科)にアレルギーのある方は、
使用できないオイルがございますので、事前にお知らせ下さい。

フーレセラピークレア
http://fouleeclair.web.fc2.com/

テーマ:セラピー&ヒーリング - ジャンル:心と身体

  1. サロンからのお知らせ
  2. | trackback:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。